FC2ブログ
2021/02/04

Taiwanese sausages

This memorable photo was taken at the local food stall in Taipei
when we visited Taiwan for the very first time.

The shop is located in a corner of a narrow street
where many people come to eat and drink around dinnertime.

The food on the plate is Taiwanese sausages called Xiang Chang, 香腸.


最美味しい的時間


スポンサーサイト



2020/10/28

有隣堂ルミネ横浜店さんにてCDの音声が流れています。【追記 11月4日】

編集者さんからお知らせをいただき、有隣堂ルミネ横浜店さんにて『英語でネイティブみたいな会話がしたい!』(クロスメディア・ランゲージ刊)の音声を流していただいてます。月火は横浜で授業なので、当方もぜひ立ち寄らせて頂きたいと思っています。

当本は英米のTVドラマで使われているリアルな日常表現を取り上げた一冊なのですが、いやはや、執筆が本当に楽しくって楽しくってーという記憶が今も残っています。

ちなみに、目下「ホームランド」というアメリカのTVドラマのシーズン3を見ているんですが、この本に載っているフレーズを発見!(結構な確率でひょっこり出会うことが多いんですヨ)

それがこちら↓

IMG_0154.png


P234
agree to disagree(意見の不一致を認める)


IMG_0170.jpg


シーズン4で分かるんですが、ソール(この男性)の口癖だったんですねー。(彼の子弟も使っているので、後に何度か登場)


IMG_0152.jpg

ドラマでは「意見の相違だ」になってますね。agree to disagreeはそのまま訳すと「不同意に同意する」なので、「相違を認める(認めざるを得ない)」となるわけです。

英米テレビドラマのバイブルとしてぜひぜひ!
2020/10/22

Tkさん、コメントの返信です。

すみません、何度かコメントの送信を試しているのですが、不達で戻って来てしまいます・・・。ですので、こちらに直で入れさせて頂きます。よろしければ、ご参考になさってください。


Tkさん、

はじめまして。嬉しいメッセージありがとうございます。フォニックス関連の本、いろいろと書かせて頂いておりますが、よろしければ下記のポストをぜひご参考に。

http://jumiqueimai.blog.fc2.com/blog-entry-212.html

ちなみに、新刊はフォニックスとリスニングをミックスしたコンセプトです。先にこちらを読み、その後でURLで紹介した本で発音を鍛え上げるというのもよいかと思います。

英語は「音が司令塔」。何度も何度も発声し聞き取る―というループをこなすことで、英語力は確実にアップします。がんばってくださいね!

ジュミック今井
2020/07/30

<フォニックス発音講座> 音声付 (1) 喉を使って発声するとかっこいい

ミニミニ発音講座です。

読者さんから、発音についてのお問い合わせをよくいただきます。今回は「のどを使って発音すると英語っぽくなるよ」ということで、音源をご用意しました。いちおう、私が読んでいます。


I hate surprises.


(サプライズは嫌い)※“不意打ちは嫌”といったニュアンス




びっくり


● 最初のI hate surprises.は日本語風に、口をよく動かしています。

● 二回目のI hate surprises.は英語風に、のどを使っています。




聞き比べてみてください。最初の方は日本語のアクセントが強い感じがしませんか。喉を使って低めに発声することを意識するだけで、かなり英語らしく響きますよ。

ザ・低音の魅力!
2020/07/27

台湾で「英単語の本」をお探しなら・・・!<紙幣の透かし、watermark、水印!>

いつもお世話になっているクロスメディア・ランゲージさんが、台湾で英単語本「生活字彙王: 看圖學會1100個英文單字 (附MP3下載)」をご出版されました。おめでとうございます! (クリックすると誠品網路書店へジャンプします)


台湾英語本1

ちなみに、日本で発売されているこちらの書籍の↓中国語版(繁体字)です。




イラストが満載なので、目で見て単語を学べるのがありがたい。ちなみに、紙幣の「透かし模様」は英語ではwatermarkというのですが、誌面では次のような構成になっております:

イラスト → 千円札(もちろん、野口英世)

英語 → watermark

中国語 → 水印

例文 → 英文+中国語の訳



『へえ、水印っていうのね~~』

(と言った具合に感動!)


わたしは、こちらの本で中国語を勉強させてもらっています。英語のボキャアップに役立つのはもちろんのこと、中国語を学んでいる人にとっても、ツボの一冊でございます。

ジュミック今井

英語書籍作家です。都内で英語を教えています。日本語教師の修行中、中国語も勉強中。趣味はロンドンとパリと台北。好物はfish and chipsと鶏肉飯とフランス映画。2013年に小学校英語指導者資格を取得、同年、台湾(台北)の中国文化大学にて日本語教師養成班を修了。OPI(英語・日本語)公式テスター。email: jumique-imai@j05.itscom.net